MENUCLOSE

株式会社国際エキスプレス 株式会社国際エキスプレス

採用サイト
ENTRY

ABOUT US 私たちについて

ホーム > 私たちについて

TOP MESSAGE 社長挨拶

IT物流革命の先駆者として、
成長し続ける国際エキスプレスへ
代表取締役社長
芳賀 道

国際エキスプレスは伝統ある日本の物流業界の中ではまだ若い部類に入りますが、総合物流企業として特に近年急成長を遂げています。 新規参入が非常に難しいと言われる日本の港湾物流の世界に外国出身経営者がどのように進出でき、またなぜ日本を代表する物流企業まで成長できたのか。それは人財を大切にし知識を蓄積してきたこと、及び独自の物流技術を開拓しその技術の発展的改革を進め続けてきたことにより、お客様に喜ばれ選ばれる、業界を一歩リードする物流サービスを提供し続けてきたためです。

企業経営においては、お客様の満足度と社員の物心両面の幸福追求を最優先とする“CS&ES経営”理念のもと、Door to Doorのワンストップシステムの構築、及びそのサービスクオリティ向上に努めると共に、物流拠点の最適化と集約化及び最先端の倉庫管理を目的とした“効率経営”に全力を尽くしております。

また、近年ますます進むグローバル化による企業環境や国際物流の変化にもスムーズ且つ柔軟に対応できる “IT物流企業経営” の更なる強化に向けて、物流情報システム・物流インフラ革新・グローバルロジスティクス専門人財の育成を継続的に推進する所存です。

これからも国際エキスプレスはIT物流革命の先駆者として、お客様と社員及び社会の満足度を第一とする企業として、そして何よりもお客様より信頼される総合物流企業として、最高のサービスをご提供し続けることをお約束致します。

芳賀 道

OUR CHARM 当社の魅力

常識を変える総合物流企業
-年商1000億円を目指して-
港湾地区に進出している物流企業は、明治から戦前戦後までに創業した企業が殆どを占めております。そうした業界の中、当社は1999年に設立された非常に若い会社です。
その短い歴史の中で東京・横浜・大阪に合計4カ所の自社倉庫を構え、年商はこの20年間で50倍以上に伸びてきております。
海上/航空貨物・海外引越等全ての物流を手掛ける当社は、創業31周年を迎える2030年、年商1000億円を目指します。
すべての人にチャンスを、人材を「人財」に
2019年に設立20周年を迎えた際、創業者である社長は「チームKSE」という合言葉を打ち出しました。
これは年齢・性別・国籍・学歴に関係なく、やる気のある人は積極的に抜擢して会社を活性化していくという理念に基づいたものです。
年商1000億円を目指す当社は、新たに「ワンチームKSE」として、組織を更に拡大していきます。
ダイバーシティの環境で多様な人財と触れ合う
全社員190名のうち、外国人が4割、女性が3割、障害者が1名活躍している、物流企業の中では飛びぬけてダイバーシティが進んでいる会社だと自負しております。
国籍は11ヵ国にも及び、皆が日本語を使って分け隔てなく活発にコミュニケーションを取っています。
また外国人の部長クラスは3名(うち1名は女性)と、真に差別なく成長意欲のある人は誰でも活躍できる環境です。
philosophy

PHILOSOPHY 4つの経営理念

当社は、会社設立して以来、物流の基本である 「確実」 「迅速」 「リーズナブル」 の3原則を守り、
“顧客満足サービス”をモットーとして総合物流企業への道を歩んできました。
また、これまでの蓄積された豊かな経験や物流システム、専門的なネットワークを活用し、
グローバル物流企業として業務領域を拡大しつつあります。
当社は下記の 4つの経営理念に基づいて会社を運営しています。
01
変化を恐れず夢と希望をもって明日を創造する。
02
顧客満足のための物流システムの革新に努力する。
03
早く、安全、確実なサービスを誠実に提供し
お客様からの信頼を得る。
04
働く仲間とお客様と共に成長し物心両面の幸福を追求する。
情熱とチャレンジ精神
いつまでも初心を忘れない
変化を恐れず常にプラス思考
next content

RECRUITING 採用情報